蜂箱の掃除

蜂箱には沢山の蜂が住んでいるけど、1匹1匹生きているというよりも、群れで生活しています。
そのため巣箱はとても綺麗です。

養蜂家がやることは主に巣箱のチェックです。

  • 産卵の有無
  • 王台の確認
  • ミツバチの健康状況
  • 蜜の量
  • 巣枠の過不足

この辺りを確認します。

養蜂をやって怖い事例の1つが「分封」といって、女王バチが引っ越すことです。
女王バチ、働き蜂が新しい巣を求め新天地に移動すること。

蜂もいなくなるし、蜜ももって出ていくのです。

養蜂家として飼っている蜂がいなくなることはとても寂しいことです。
そのため定期的に巣箱の確認をします。

honey

まず、女王バチがいる巣は、巣穴1つ1つに卵を1個産んでいます。
この状況だと正常な蜂の巣です。

女王バチがいないと、働き蜂が産卵するので、巣穴にたくさんの卵が落ちています。
女王バチがいない巣だと見分けることができます。

王台とは、女王バチが生まれる小部屋です。
巣別れをしようとする状況を作っていて、王台を採る必要があります。
これを見落とすと、分封がおきます。

その他ミツバチの健康状態や、蜜、数を把握して蜂を飼います。